スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
From business English - Part10
ビジネスマン達の日常の勤務におけるストレスの蓄積については前回にも書いたとおりだが、アメリカ社会では最近ではこうしたストレスの蓄積から健康を損なうことを避けるために、家族と過ごす時間を意識的に増やす人が増加傾向にあるという。
幾らなんでも普通に勤務しながら家族と過ごす時間を増やすことが困難であることはアメリカも日本と同じである。一昔前ならばアメリカ人などはたっぷりと有給休暇を取って気ままに仕事をする傾向があったが、最近のアメリカの企業人はむしろ日本人よりも働き蜂である。
上昇志向の強い人ほど(つまり出世欲のある人ほど)家に帰ってからも仕事をしている。一般にヨーロッパの人たちは依然として休暇を取り捲りだが、私の周りでもアメリカ人は最近では頑張りやさんが多い。
そこで家族と過ごす時間を増やすために彼らはわざと出世を拒否して、低いポジションを受け入れるケースも増えているらしい。この割り切り方も気持ちが良いものだが、日本ではそう簡単にいかないものだ。

cut back on: reduce, shrink
retreat from: move back written a) to move away from someone or something:
cocoon: to protect or surround someone or something completely, especially so that they feel safe
rat race:(INFORMAL) A difficult, tiring, often competitive activity or routine.
upscale:(American English)relating to people from a high social class who have a lot of money [= upmarket British English]
flagship:[usually singular] the best and most important product, building etc that a company owns or produces:
comfy:(INFORMAL)comfortable:

'If you want to make enemies, try to change something.' -Woodrow Wilson (28th U.S. President, political scientist, and educator, 1856 - 1924)

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓
BLOG RANKING
スポンサーサイト
【2006/05/28 19:29 】 | 英会話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<American joke - アメリカ合衆国の皆様へ英国より愛を込めて! | ホーム | Reuterのニュースより!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。