スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
日本人の英語学習に必要なこと!Part3
日本人が英語を発音する上で大切なポイントは何だろうか?
ある人はRとLの発音の区別、と言うだろうし、また別の人はthの発音では必ず舌先を噛む事、と言うだろう。またfやvで下唇を噛む事も外せない、と言う人も居るだろう。
いやいや子音にばかり目を向けていては片手落ちで、日本語のアやアーに該当して異なる発音のバラエティーが豊富なので、きちんと使い分けることが大切だとする人も居よう。
しかしながら多分猛烈な反発を食らうことを承知の上で、私達のサークルでは最重要チェック・ポイントを以下の3点に置いて練習をする。
1.単語のアクセントの位置を間違えない。
2.単語の音節の数を意識して発音する長さを訓練する。
3.子音で終わる単語は後ろに余計な母音を付けない。
次に重要なポイントとして以下の3点に注意して練習する。
1.文章の中で一つの単語の最後の音と次の単語の最初の音とで結合する部分に注意して発音する。
2.文章の中で弱音化して脱落する音を意識して発音する。
3.一つの文章の中で強弱リズムを意識して発音する。
これらを意識しながらあらゆる文章を音読する練習を繰り返す。あるいは最重要の3を改善するためにアルファベットの一つ一つを正しく発音する練習をする。これだけでも随分Nativeに近い発音になる。

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓
BLOG RANKING
スポンサーサイト
【2006/05/09 22:32 】 | 教育 | コメント(3) | トラックバック(0)
<<American joke - 寛大な弁護士さん!? | ホーム | From business English - Part7>>
コメント
こんにちはe-75よくちょこちょこ覗き見してましたが、書き込みは初めてかもしれませんe-267

私が去年カナダe-134へ行っていた時、1週間だけですが、学校へ通ったんです。
わずか1週間だけでしたが、とても勉強になりましたe-75
その時に、世田谷C.E.S.さんがおっしゃっているような、
単語のアクセントの位置や、文節や子音などを考えて発音するような授業をしました。
1週間だけだったのにそれはほぼ一日かけた授業だったので、
結構重要なんだなぁって思いながら聞いていたのを思い出しましたe-267
それに、以前、『英語でしゃべらナイト』e-288を見ていたら、ネイティブは
ある程度文節で聞き分けているe-333っていってた事もありましたe-282

世田谷C.E.S.さんもそこを結構大切にしているってことはやっぱり
結構重要な事だったんですねe-420
これからはそこにも重点をおいて勉強しまぁすe-271

そうそう。リンクはっていただいていたんですねe-267ありがとうございますe-482
私もはらせてもらいますねe-328
【2006/05/10 13:10】| URL | Jula #0QPDo/.6 [ 編集 ]
種子島は雨です
いつも覗いていただいて、ありがとうございます。
鴨池のあたりに住んでいらしたんですね。
当方は出水です。
熊本の水俣市のお隣の、鶴が飛んでくるところです。
時期には、上空を見上げると飛んでいます。

先日、DSの英語漬けを購入しました。
レベルが低すぎて話しになりません。

こういう、ソフトってどう思われます?
【2006/05/10 17:40】| URL | ラクママ(管理人) #- [ 編集 ]
コメントありがとうございます!
Julaさん、こんばんは!
いつも綺麗なブログを覗いています。結構英語学習者にとって、ヒントになることが多いかな、と思って勝手にリンク貼ってました!
あ、それから発音の注意点で書いたのは音節で、文節ではありませんのでご注意くださいね。
ここに書き出したことは、日本に来たばかりのNativeSpeaker等にヒアリングして、実際に自分で試して効果的だった、事ばかりですので自信を持って練習しています。

それから、ラクママさん。こんばんは!
コメント有難うございます。ラクママさんは出水の出身だったんですね。大学時代の友人で出水高校出身の人が居ました。
何でも自分たちのことを出水兵児(イズミベコ)と読んでいて、そういう文字が書かれた日本手拭いを飾っていましたよ。
出水には父の具合が悪くて福岡に戻って仕事をしていたころに、まだ子供も居なくて「夫婦二人で自由に動き回っていたので、年末年始の休暇のときに鶴を見に行きましたよ。
【2006/05/10 22:02】| URL | 世田谷C.E.S. #p0sRqnjc [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。