スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
日本人の英語学習に必要なこと!Part2
本日はGWの中日(?)。以前より家族にせがまれていた横浜中華街での食事という約束を履行するために、数日前からネットで予約を入れて気合とともに午前中には自宅を出た。
まぁ、それにしてもすさまじい人ごみ!東京に住んでいる人間がこんなことを言うのも変だが限られた中華街や山下公園、元町通りとはいえ建物の中でもないエリアに、デパートの特売会場のように人々が押し合いへし合い歩いているのである。
今から数年前にやはりGWで郷里に帰ったときに、経験した「どんたく広場」の人ごみから逃げ切れない自分を思い出した。
とはいえ何はともあれ家族でたらふく中華料理を堪能した。お店の情報は以下のHPを参照のこと。http://www2u.biglobe.ne.jp/~kinpuku/enter.htm

さて前回は発音に注意することというところで止まっていたが、これが極めて重要なポイントである。実を言うと私自身も若いころに大きな勘違いをしていた事がある。
それは、とりあえず自分の言いたいことはある程度発音がまずいのはさておき(本当はさておけないことに気づいていないところが重大な過ちだったのである。)、相手に伝えられる自信はある。
というよりも中学・高校で勉強した英作文で通常の会話なら充分に対応できるだけの話なのだが・・・。
それはともかく相手の言っている事を聞き取れないのは何とかならないだろうか?というジレンマである。そしてありとあらゆる聞いているだけで上達する教材で聞き取りの訓練を続けても上達しないのである。
発音の注意事項を書くはずが何で聞き取りについて書いているのか?と不審に思われる人も居られるだろう。実はここに落とし穴があるのである。
即ち自分自身の発音を改善することがNativeの発音を正しく聞き取るための早道なのである。つまり自分がより正しく発音できるようになれば自分の耳に最も近い音源は自分の口なのだから、自分の耳が正しい発音を聞きなれて聞き取りの力が向上するのである。(続く)

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓
BLOG RANKING

スポンサーサイト
【2006/05/04 19:38 】 | 教育 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<American joke - 究極の選択!? | ホーム | 今日は例外的にサークル開催!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。