スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
本日の英会話サークルより!
桜の季節が過ぎたと思ったら今度はつつじが、その艶やかな姿を競う季節になった。近くの川沿いを散歩すれば菜の花に混じって白に薄いピンクの名も知らぬ草花まで咲いて心を和ませてくれる。
そんな春の情景を楽しみながら今日のサークル会場に向かって歩を進めていたら、突然のにわか雨が降ってきた。会場まで後5分の所だった。幸い傘は持っていたがやはり気持ちを削がれる部分はある。
会場の区民集会所は祭日のせいか駐輪場入り口の鎖が上がったままで、ひょっとして今日は休館日なのかな?と少々不安に陥った。
今日の「ニュースを読む」ではイギリスのダイアナ妃の結婚式のドレスや、女優のエリザベス・テーラー等の衣装をデザインしたことで著名なデザイナーが1997年に自分のブランドが倒産しそうになって、他の会社に売却したのに、いざ売却先が軌道に乗り始めたら消費者が自分がタッチしていないのに自分がデザインしたと勘違いして、そのブランドの衣服を買うのは詐欺だ、とライセンスを返すように訴えた裁判の話。
EUの発展とともにEU国間をまたぐ経済的な事件に対する裁判を取り扱うヨーロッパ裁判所の最高裁がルクセンブルグにある事を初めて知った(笑)!

on the brink of: a time or situation just before something happens, especially something bad
garment: a piece of clothing
deceit: behaviour that is intended to make someone believe that is not true
fraudulent: intended to deceive people in an illegal way, in order to gain money, power etc.

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓
BLOG RANKING
スポンサーサイト
【2006/04/29 22:58 】 | サークル | コメント(0) | トラックバック(0)
<<American joke - げに恐ろしきは暴走姉ちゃん!? | ホーム | Izakaya party at Chitose Karasuyama>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。