スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
トリノオリンピックが終わって・・・
冬季オリンピックも終わり選手たちも続々と帰国してきた事はTVのニュースで既報通り。
最後の方でやっと金メダル一個を取って何とか大選手団を送り込んだ日本の協会も胸を撫で下ろしたようだ。
その唯一のメダルを取った荒川静香選手、インタビューでこれから海外で活躍するには英語を勉強しなくてはならない、と自覚したようで流石に立派な心がけである。
ところで今回選手達のインタビューを聞いていて感じたのは、見た目と喋り方のギャップである。
見た目は大人っぽい演出をしている男子フィギュアで入賞したもののメダルを逸したT、それに代表の座を惜しくも逃したO、そして女子で惜しくも4位に終わったS。
揃いも揃って喋りが小学生並みのガキで思わずインタビューを聞くんじゃなかった、という暗い気持ちになってしまう。その点静香嬢は落ち着いた中にもしっかりした大人の話し方をしていて感心させられた。
スポンサーサイト
【2006/03/01 23:16 】 | 教育 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<効率の良い学習法とは | ホーム | 国際的な視点を持つこと>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。