スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
昨日の英会話サークルより!
昨日は好天気が戻り夏の暑さがぶり返し、世間では夏の高校野球決勝に注目が集まり、当サークル会場の近くでは大規模な花火大会が催され、ひどい交通渋滞も起きる中、午後7時から会員が集まり約2時間熱心に英語の学習に取り組んだ。

そんな中「エッセーを読む」のコーナーでは、アメリカのシリコンバレーで英語教育を提供する会社'English Vitamin'を立ち上げ、講師の採用を通して、人材採用の難しさを経験して、そのポイントを八巻ルリ子さんが纏めた、'Honesty Is the Best Policy'を取り上げた。

【学習した表現】
1. in somebody's shoes: (誰か他人の)立場に身をおくと
2. choosy: えり好みが激しい
3. drain: (誰かを)疲れさせる
4. in sync with~: ~に同調して、同意して
5. conventional: 従来型の

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓

BLOG RANKING


スポンサーサイト
【2010/08/22 10:07 】 | サークル | コメント(0) | トラックバック(0)
<<昨日の英会話サークルより! | ホーム | 昨日の英会話サークルより>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。