スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
昨日の英会話サークルより!
昨日は午前中から強い雨が降ったり止んだりで、やや肌寒さも感じる秋の気候の下、男女3名の会員が集まり午後2時から約2時間半、熱心に英語の学習に取り組んだ。

そんな中、久し振りの「ニュースを読む」のコーナーでは、記事を英文で読みナレーターの音声で聞いて二度学習できる学習者向けサイト" Voice Of America "から、世界的に見て経済的な落ち込みから強制労働者に対する賃金の支払いが適切に行われていない、という話題を取り上げた。

英題は 'Putting a Price on the Cost of Forced Labor'で、詳しい内容はhttp://www.voanews.com/specialenglish/archive/2009-06-07-voa2.cfmに、アクセスすべし!

【本日学習した英文法】
UNIT 31: Must and have to
A. must と have to の使い分け
B. 各時制での使用法
C. 否定形で使う場合の意味
D. have got to の使い方

【本日学習した表現】
1. forced labor: 強制労働
2. coercion: 抑圧、支配、強制力、支配力
3. human trafficking: 人身売買、人の密輸
4. all but~: ~のほかは(~を除いて)全て、ほとんど
5. slavery: 奴隷制度

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓

BLOG RANKING



スポンサーサイト
【2009/09/13 10:18 】 | サークル | コメント(0) | トラックバック(0)
<<本日の英会話サークルより! | ホーム | 本日の英会話サークルより!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。