スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
今日、飼い犬が亡くなりました!
今日は全く英語とは関係ない話題です。でも今日はこれしか書けません。
実は今日の夕方約15年間家族同様に生活を共にしてきた我が家の飼い犬君が亡くなった。
今年の6月まで生きていれば15歳になっていたが、14年9ヶ月の長寿を全うし天国に旅立っていった。
まだ子供に恵まれなかった私達の家に来てから、本当にヤンチャで可愛いオスの(柴犬風)雑種だった。
子供が出来るまで、何処に行くのも一緒だった。僕が会社に出掛けている間留守を守る妻の話し相手だった。
昨夜一晩中苦しげに鳴き続けて、何度も妻の寝床によろよろと歩いて行こうとして妻に抱きしめられて背中をさすられて、また一眠りしたのは、妻の事を本当の母親と思っていたのではなかろうか?
娘を含めて家族全員で大泣きした。でも思い出すのは彼が元気で本当に楽しく皆で散歩したりカケッコをした思い出ばかり。
きっと天国でも元気に野原を駆け回っていることだろう。合掌!
スポンサーサイト
【2006/03/29 22:57 】 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ドッグ・イヤー | ホーム | スウェーデン人と英語で仕事をした経験>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。