スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
新年第1回目のサークル-異文化を楽しむ!
昨日は本年第1回目のサークル活動で初回見学者1名を迎えて生憎激しく雨が降る中、世田谷区経堂地区会館別館で予定通り行った。
今回から初めて取り組んだ"Today's expression"は、第1回目と言うことで取りあえず管理人が自ら昨年の最終回の教材から予告どおり3つの表現を取り上げて説明して見た。
中でも"MAKE ENDS MEET"については、語源に関する興味深いweb page(World Wide Words)があったのでご紹介したい。
http://www.worldwidewords.org/qa/qa-mak1.htm

「ニュースを読む」のコーナーでは昨年末に続いて第2回目の試みとして、VOAのサイトから音声もダウンロードし文章を読むだけでなくナレーターの声で聞いて意味を考える事に挑戦して見た。これは今後も隔週で続けて行きたい。
取り上げたニュースの内容はアメリカのニューヨーク市で、市民の肥満対策として食事を供給する施設等に対して、ある特定の脂肪を使わないように行政的な命令を出したという話。
そこから見学者と参加者のニューヨーク生活経験者による実感が討議になり、アメリカではホカ弁みたいな弁当屋は見かけないけれど、ホカホカ湯気が出るような調理をしたその場でおかずを量り売りしているような屋台やワゴンは見かけるね。という話になった。弁当屋が根付かない理由は判らないが調理して弁当箱に入れて時間がたったものを売るよりは衛生的かもしれないね、と言う点で妙に異文化に対して感心もする貴重な機械を得ることが出来た。

social engineering (n.)
The practical application of sociological principles to particular social problems.
スポンサーサイト
【2007/01/07 13:34 】 | サークル | コメント(0) | トラックバック(0)
<<心癒されるラジオ番組! | ホーム | 今年からの新しい取り組み!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。