スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
王監督も英語で審判に抗議!?
海の向こうアメリカ合衆国で開催されている初めての野球の世界大会ともいえるWBCも、いよいよ準決勝を迎えるが今日は日本にとってのライバルであるアメリカがメキシコに敗れると言う波乱で、日本の準決勝進出が決まった。前日韓国に日本が敗れた後だけに飲み屋で溜飲を下げているオヤジ連中もさぞかし多いことだろう。
ところでこの大会で日本対アメリカ戦でもミスジャッジをしでかした、アメリカ人審判が今日もまたメキシコ戦で幾つか明らかな誤審をしでかしたが、怒ったメキシコチームが奮起して逆にアメリカはコテンパンにやっつけられた。
先日の日本戦でのミスジャッジの際には抗議を行った王監督は通訳を連れてホームプレート付近に赴いていたが、最後にはデカい声でNoと叫んだそうだ。勿論野球の監督をやっていて審判が外人だったら、選手交代の際などに英語を使わなければならないシーンは多いことだろう。
それだけでも60歳過ぎの王監督には精神的に堪えそうだが、なかなか頑張っているし本当に逞しいと感心させられる。どうか選手達も監督のタフさを見習って、韓国との準決勝戦を勝ち抜いて欲しいものだ。
BLOG RANKING

スポンサーサイト
【2006/03/17 23:26 】 | 英会話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<TOEICで何点と言うけれど・・・ | ホーム | 英語をこんなに身近な存在にしたのは誰?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。