スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
現代社会に潜む思わぬ落とし穴!?
先週の土曜日の夜のことだった。いつものように英語のディベートを終えて家路を急いでいる時、K王線のF中駅でその事件に出くわした。
普段はディベートに来る時以外には殆ど縁のないK王線だが、私が降りる方のC布駅の方がK王線の分岐点だし、街としても開けていると思うのだが、何しろ競馬で有名なF中だから駅自体はC布に比べて相当に立派だ。
しかしながら、そんな近代的な駅の中に意外な盲点が潜んでいたのだ。最近ではすっかり街から姿を消した緑の公衆電話が10台ほど固めて置かれていて、改札口の外と中と両方から使えるようになっていた。
なっていた、と書いたのは実はその事件まで気づくこともなかったからである。それほど我々の現代社会には携帯電話が普及して、殆ど公衆電話を使わなくなっている。
その緑の電話の前で一人の若くて可愛い黒人女性がトラブルに巻き込まれた様子で立ちすくんでいたのである。丁度そこに小学生くらいの子供を二人連れたお父さんが近づき、"Do you speak English ?"と聞かれて冷汗を垂らしていた。
仕方ないので私はお父さんの後ろから、"Yes, I speak English."と自信を持って応えた。こう言う時は実態はともかく相手に安心させるためにも自信を持って応える方がよい。
どうやら友達の携帯に電話しようとして、直ぐ隣の自販機でテレフォンカードを買って公衆電話に入れたんだけど、全然発信音がせず受話器を置いてもカードが戻ってこない、と。
仕方ないので当面のソリューションとして一つ横の公衆電話はお金を使って掛けられるので、それで友達に連絡してもらい私は駅員に故障を連絡した。(ヤレヤレ俄か通訳の始まり!)
若造の駅員では埒が明かず助役まで出てきたが、赤いランプが付いていると言うことは正常に電話機が動作していると言うことだ、と。まるでこの黒人嘘ついてるんじゃないか?と言わんばかりの疑いの眼である。オイオイお前そんなこと言ったら人種差別と問題になるぞ、と懸念し当然直訳は避けた。
助役は電話は管轄外だと言う。でも外国人はこんなことで泣き寝入りはしないぞ、と不安になってきた。女の子は自販機の電話番号に電話をかけるとか言い出すから、それじゃダメだよ、といいつつ。(このままではNTTに電話して作業員が来るまでつき合わされるのか?)と不安がよぎったその時、私のパスケースから古い表面が擦り切れたテレフォンカードが見つかった。助役に渡して問題の電話機に入れてみたら、中で詰まっていた彼女のカードが無事押し出されてきた!

今日の一言:最近公衆電話は使われる機会も少ないし、イタズラされている可能性も高いので、使うときは10円玉が使える電話機で試しましょう。
因みに彼女、駅員の作業を待つ間に尋ねたらN○VAのM大前校で英語を教えている先生でした(笑)!

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓
BLOG RANKING
スポンサーサイト
【2006/09/25 23:47 】 | 英会話 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<American joke - 少年が$15でポルシェを買えた理由は? | ホーム | ハワイへの旅のしかた - Part9>>
コメント
いろいろなことが・・・・
『公衆電話は管轄外』
『英語が話せません』
口があるのだから話せるはずなのに。「近頃の若い者は」と言いながらコミュニケーションを知らないオジサマ。助役様?
ものすごい倍率を通過したと言うN○VA英会話の先生(電車の広告いわく)。それで商売になるのだから日本は平和な国ですね。
【2006/09/26 21:36】| URL | しー #- [ 編集 ]
F中で驚いたこと!
このブログのリンク先の一つで北海道で英語の先生をなさっている、しずか先生によると文部科学省ではこの様なケースで英語を喋れる人材を育成したいようですが、私も東京に都合10年以上は住んでいますが、おあつらえ向きにこんな事件に出くわすのはレアーですよね。
それにF中で驚いたのは最初に冷や汗を垂らしていたお父さんの子供達が、私の"Yes, I speak English."という一言を聞いて「すげーっ、こんな人が居るんだ!」と驚いたことです。まぁ都心では普通だと思うんですが、ちょっとでも都下に下るとこんな感じなのでしょうかね?
【2006/09/26 22:31】| URL | 世田谷C.E.S. #p0sRqnjc [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。