スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
American joke - 賢い銀行の利用法?
職場の同僚で日米ハーフのM女史(既婚管理職)、時折アメリカ在住のお姉さんが送ってくれる辛口のジョークを転送してくれる。今日も、そんな中から一つをご紹介!

A man walks into a New York City bank and says he wants to borrow $2,000 for three weeks. The loan officer asks him what kind of collateral he has. The man says "I've got a Rolls Royce, keep it until the loan is paid off, here's the keys."

The loan officer promptly has the car driven into the bank's underground parking for safe keeping, and gives the man $2,000.

Three weeks later the man comes into the bank, pays back the $2,000 loan, plus $10 interest, and regains possession of the Rolls Royce. The loan officer asks him, "Sir, if I may ask, why would a man who drives a Rolls Royce need to borrow two thousand dollars?"

The man answers, "I had to go to Europe for three weeks, and where else could I store a Rolls Royce for that long for ten dollars?"

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓
BLOG RANKING
スポンサーサイト
【2006/08/29 18:41 】 | 英会話 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<Voice of America on August 27th. 2006 | ホーム | 遅い夏休み-焼津に家族で旅した。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。