スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告
Voice of America on June 11th. 2006
ニュースを読んで英語を勉強でき、そのニュースを聞いて英語を勉強できる、一度で二度美味しいサイトVoice of Americaから、今日はアメリカでも結婚式の形態が多様化しプランナーが活躍する、という話を紹介。
英題は"Planning a Wedding Becomes a Marriage of a Million Details"、詳細をご覧になりたい方は、http://www.voanews.com/specialenglish/2006-06-11-voa1.cfm、にアクセスすべし!
アメリカでは毎年200万回以上の結婚式が行われ、何と新婚旅行の費用に旅費を除いて800億ドル以上ものお金が費やされると言う。日本ではかつては日本人だけが異常に結婚式や披露宴にお金を無駄使いする、派手婚好みと言われたが、案外そうでもないことがこの数字から判る。
当然これだけのお金が動けばビジネスチャンスでもある。大勢の客を呼んで連日パーティーをする人、本当に身近な親戚と友人だけの挙式をする人、結婚した後に通知だけ出す人、そして定番の遠くに招待客と旅行に行って行った先で挙式もする人。
色んなケースが考えられるだけにプランナーの活躍する場所も広がる。

elope:to leave your home secretly in order to get married:
bridesmaid:a girl or woman, usually unmarried, who helps a bride on her wedding day and is with her at the wedding
tuxedo:a man's jacket that is usually black, worn on formal occasions
chamber music:classical music written for a small group of instruments
voluntary: a piece of music played in church, usually by the organ

↓良かったら、こちらをクリックしてね。↓
BLOG RANKING


スポンサーサイト
【2006/06/14 23:12 】 | 英会話 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<最近お気に入りの教材 -英会話サークルの紹介! | ホーム | Does Shindler adopt lemon gears ?>>
コメント
こんにちは、
海外の結婚式は素敵ですよね♪憧れます♪

最近は私のまわりが結婚ラッシュで出費が激しいです(涙)
ご祝儀にお金を渡すのは日本だけの文化でしょうか??
【2006/06/16 10:44】| URL | はちみつ色 #- [ 編集 ]
今日もどこかで同様の話を聞きました!
寿が続くととりわけ女性は身の回りのものとかで買わなければならないものとかもあって、何かと出費が嵩みますよね。遠方で挙式をあげる人の場合には旅費も必要ですしね!
現金を包むのは結婚式にせよ葬儀にせよ日本や中国とのアジアの習慣ではないでしょうか?
【2006/06/16 22:43】| URL | 世田谷C.E.S. #p0sRqnjc [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。